この事業は平成14年度に国の「自閉症・発達障害支援センター事業」として創設され、平成17年4月、発達障害者支援法の施行を受けて「発達障害者支援センター」に名称変更されました。

兵庫県は、平成15年12月に(社福)あかりの家に委託し、事業を始めました(スタッフ4名)。

平成17年6月より、県の単独事業としてブランチを創設し、(社福)ゆたか会、(社福)三田谷治療教育院が事業を開始し、平成21年4月より(社福)神戸聖隷福祉事業団、平成22年7月より(社福)希望の家、平成23年8月より(社福)愛心福祉会が新たに事業を始めました(スタッフ各2名)。

センターには専属スタッフが配属され、ご家族、関係施設・関係機関等からの相談に応じ、必要な助言等を行っています。また、関係施設・関係機関等との連携により、地域における支援体制の総合的な整備を図りたいと考えています。

   
 
  利用対象
  自閉症、アスペルガー症候群、LD(学習障害)、AD/HD(注意欠陥/多動性障害)などの発達障害のあるご本人、ご家族、関係施設・関係機関のスタッフなど。
対象となる方の年齢は問いません 。
 
  相談受付
 

受付後、相談日を決定します。
相談票を送りますので、相談日までにご返送ください。
相談票はトップページからもダウンロードできます。

   
  相談時間
  9:00〜17:00(土、日、祝祭日は除く)
   
  ご相談先
  東播磨・淡路にお住まいの方は
  →ひょうご発達障害者支援センタークローバー
( TEL:0792−54−3601、FAX:0792−54−3403)
E―mail: auc.clover@nifty.com
 
   
  阪神にお住まいの方は
  →ひょうご発達障害者支援センタークローバー 芦屋ブランチ
( TEL:0797−22−5025、FAX:0797−22−7885)
E―mail: cloverashiya@dream.com
 
  北播磨・但馬・丹波にお住まいの方は
 

→ひょうご発達障害者支援センタークローバー 加西ブランチ
( TEL: (0790)43-3860 、FAX(0790)43-3865)
E―mail: auc.clover@yutaka-wel.com

 
 

 

  但馬にお住まいの方は
  →ひょうご発達障害者支援センタークローバー 豊岡ブランチ
( TEL:0796−37−8006、FAX:0796−22−8811)
E―mail: clovertoyooka@h-ryouiku.com
 
 

 

  阪神にお住まいの方は
  →ひょうご発達障害者支援センタークローバー 宝塚ブランチ
( TEL:0797−71−4300、FAX:0797−76−5811)
E―mail: clover-takarazuka@coast.ocn.ne.jp
 
   
  中播磨・西播磨にお住まいの方は
  →ひょうご発達障害者支援センタークローバー 上郡ブランチ
( TEL:0791−56−6380、FAX:0791−56−6381)
E―mail: clover-kamigori@aishin-wel.or.jp
 
   
 
   
  サービス内容
(予約制:電話相談30分、外来相談60分)
外来・電話・メール・FAX・訪問等の相談に応じます。
相談にかかる費用は無料です 。

相談支援
・日常生活(生活リズム、身辺処理、コミュニケーション、行動上のこと、学校や職場でのこと等)に係るさまざ
まな相談に応じます。
・福祉制度の利用の仕方や関係施設・関係機関の紹介をします。

発達支援
○初回面談の内容から、必要に応じて以下のことを行います。
・家庭や保育所、学校等所属機関における療育の方針や、具体的な援助の方法を一緒に考えていきます。
・保育所、学校等所属機関を訪問し、支援の手立てを考える会議を行います。

就労支援
○就労支援機関との連携を図りながら、以下のことを行います。
・働きたい方、また、今働いているが困っている等のご相談に応じます。
・問題点や課題点を整理し、改善のための支援を行います。
・発達障害の方たちを雇用されている事業所等からの相談にも応じます。

普及啓発・研修
・発達障害についての正しい理解や支援に関する研修会を行います
・ホームページでの情報発信を行います。
・発達障害に関する図書やビデオの貸し出しを行っています。

   
 
  関係施設・関係機関等との連携により、地域における支援体制の総合的な整備を図りたいと考えています