新着情報



☆H28 年度 幼児期発達障害支援者研修会


 「就学前の子ども支援〜子どものこころに寄り添う支援をめざして〜」
日時
 平成28年11月5日(土)10:00〜15:30(受付9:40〜)

場所
 姫路市役所 10階 大会議室

対象
 保育士、幼稚園教諭、児童発達支援事業所職員(児童デイサービスなど)
 相談支援専門員、保健師、心理士、教員、他

定員
 200名

飼料代
 1,000円(当日受付にてお支払いください)

申込方法
 ひょうご発達障害者支援センター クローバー ホームページ
 9月中旬に申し込みフォームを設置しますので、そちらからお申込み下さい

締め切り
 平成28年10月31日(月) 但し、定員になり次第締め切ります

主催
 姫路市総合福祉通園センター ・ひょうご発達障害者支援センター クローバー

公園
 姫路市教育委員会

当日次第(予定)
 10:00〜 開会挨拶
姫路市総合福祉通園センター ルネス花北
 発達相談室長 奥村 由紀
 10:05〜12:00
基調講演:「『気になる子』が変わるとき −困難をかかえる子どもの発達と支援」

神戸大学大学院 人間発達環境学研究科
教授 木下 孝司 氏
 昼休憩
13:00〜14:15
実践報告:「子どもの行動の意味から関わりを考える〜支援につなげるために〜」
@ 保育所の取り組み A 幼稚園の取り組み

姫路市立御着保育所 保育士 吉野 睦 氏
播磨町立蓮池幼稚園 幼稚園教諭 佐藤 良子 氏
 休憩
14:30〜15:20
まとめと助言

神戸大学大学院 人間発達環境学研究科
 教授 木下 孝司 氏
15:20〜15:30
閉会挨拶

ひょうご発達障害者支援センター クローバー
 センター長 和田 康宏

お問い合わせ
ひょうご発達障害者支援センター クローバー 橋本 山内
 E-mail auc.clover@nifty.com
 〒671−0122 高砂市北浜町北脇519 電話:079−254−3601

※参加の可否:定員を超過し、ご参加いただけない場合にのみご連絡いたします。
※中止の場合:天候などにより止むを得ず中止になる場合は、ひょうご発達障害者支援センター
 クローバーのホームページ上で当日午前8時にお知らせいたします。

会場 姫路市市役所 10階 大会議室
 JR山陽新幹線・山陽本線「姫路駅」下車 南出口から南へ徒歩で約20分
 路線バスをご利用の場合は、姫路駅(南口)「南1のりば」より約5分「姫路市役所前バス停」
 下車すぐ。 山陽電鉄「手柄駅」下車 東南の方向へ徒歩で約8分

駐車場 来庁者用駐車場をご利用ください
 但し、開錠は9:00〜10:00 12:00〜13:00 15:30〜16:00とさせて
 いただきます。それ以外は施錠いたしますのでご留意ください。



☆平成28年度 発達障害サポーター養成講座(成人期)受講者募集のお知らせ☆

主催:兵庫県 ひょうご発達障害者支援センター クローバー

日程(講義とワーク、見学研修(1日)を含む、計4日間)

1日目 必須
 2017年1月9日(月・祝)10:00〜16:30
明石市立産業交流センター 多目的ホール
〒674-0068 明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7
電話/Fax: 078-936-7915/078-936-7916

2日目 必須
 2017年1月26日(木)10:00〜16:45
明石市立産業交流センター 多目的ホール

3日目 任意
 2017年1月〜2月中の平日で見学研修を実施
※3日目の詳細は「見学研修の詳細」を御参照下さい。

4日目 必須 2017年2月24日(金)10:00〜16:00
 明石市立産業交流センター 多目的ホール

補講日 1日目:2017年1月13日(金)10:00〜16:30
 ひょうご発達障害者支援センター(予定)
 〒671-122 高砂市北浜町北脇519

受講要件
 1日目・2日目・4日目の3日間(3日間の内、1日目のみ補講参加可。
※2・4日目は演習やケース検討・グループワークの為、補講は行えません)参加出来る方。
 兵庫県全域における施設職員、保健師、居宅介護従業者等で“現在”成人期の発達障害のある
方への支援に携わっている方。※「アセスメントのためのフォーマット」を記入して頂く課題が
ございます。

募集人員及び参加費
 募集人員:100名程度 参加費:無料(申し込み多数の場合、申込内容を勘案して選考させて
いただきます。)※受講決定につきましては、2016年12月8日(木)までにメールかFAX
(メール不通時)にてお知らせ致します。

認定証の交付及び名簿記名
 兵庫県より認定証を第4日目に交付します。
尚、修了者は、兵庫県障害福祉課、並びに、当センターで作成しますサポーター名簿に記名をさせて
いただきます。※養成講座を受講された方については、発達障害サポーターとして、所属名・氏名等
の情報を公表する場合がありますのでご了承下さい。

受講申し込み方法
 10月上旬に、ひょうご発達障害者支援センターホームページに申し込みフォームを設置しますので、
そちらからお申し込みください。ご不明な点がございましたらお電話ください。
申し込み締め切り:2016年12月1日(木)まで

講座のプログラム
 第1日目(必須):2017年1月9日(月・祝) @産業交流センター 多目的ホール
挨拶 ひょうご発達障害者支援センター 和田 康宏
講義 「発達障害と精神疾患ー鑑別の困難さと対応ー」揖保川病院 副院長 中井 祥博 氏
講義 「発達障害の心理アセスメントー心理検査を用いてー」路地裏発達支援オフィス 代表 糸井 岳史 氏

第2日目(必須):2017年1月26日(木) @産業交流センター 多目的ホール
講義 「成人期の支援と状況」 ひょうご発達障害者支援センター 和田 康宏
講義 「就労支援ー相談、評価、ジョブマッチング、定着支援についてー」
 兵庫障害者職業センター 主任障害者職業カウンセラー 新谷 正樹 氏
演習 「アセスメントのためのフォーマットの練習」 ひょうご発達障害者支援センター 山内 雅樹
講義 演習 「支援方法 ストレスマネジメント」「支援方法 問題解決」「支援方法 対人スキル支援」
 兵庫教育大学 教授 井澤 信三 氏

第3日目(任意):見学研修(事後にレポートを提出)
見学研修 @、A、B、Cの希望を選択(一人一ヶ所のみ)
 発達障害者支援センター @センター、芦屋、宝塚、上郡、加西、豊岡ブランチ
職業訓練・就労移行支援事業所 A障害者職業センター B社会福祉法人 すいせい
医療機関 C高岡病院(作業療法科)
第4日目(必須):2017年2月24日(金) @産業交流センター 多目的ホール
講義「グループワークの進め方」 グループワーク「5分レポートの演習」
講義「ケース検討会議の進め方」 グループワーク「ケース検討会議の演習」
講評・質疑応答・意見交換 認定証授与 まとめ アンケート記入
講師 大正大学 教授 近藤 直司 氏

本講座に関する問い合わせ先
 ひょうご発達障害者支援センター クローバー 担当者:和田・山内
住所:〒671−0122 高砂市北浜町北脇519 TEL:079−254−3601
FAX:079-254-3403 E-mail auc.clover@nifty.com
ホームページ:http://auc-clover.a.la9.jp/



☆兵庫県自閉症協会姫路ブロック 設立40周年記念事業☆

40周年研修会

日時
 2016年11月13日(日)14:00〜16:00
「自閉症や知的障害のある人のための災害支援を考える」

講師:竹中 雅彦(兵庫県自閉症協会姫路ブロック代表)

会場
 花の北市民広場中ホール(JR播但線 野里駅前)
(姫路市増位新町2丁目12番地)

定員
 先着60名(定員になり次第締め切ります)
参加費:無料
申込先:jiheishouhimeji@yahoo.co.jp

40周年記念チャリティコンサート
日時:2016年11月27日(日)11:00〜17:00

「熊本地震復興支援 チャリティコンサート」

会場:姫路二階町商店街 レウルーラビル1F(姫路市二階町79番地)
◆入場無料ですので、自由にご観覧ください。
【出演者】竹中 雄大(国際口笛大会チャンピオン)ナチュラルボーン ほかグループ多数出演!

問い合わせ先
 兵庫県自閉症協会姫路ブロック代表(竹中)TEL:090−3977−4615

詳細は、当センターホームページをご覧になるかお問い合わせください。